風俗嬢のOフロントに感嘆

だからこそ、平日に行くんです

土日はどんなところでも混み合うものじゃないですか。これは風俗に限った話ではないですよね。どこでも混むものなんです。だから風俗でも出来る限り平日に行きたいなって思っています。平日で残業がない時。ここが自分の風俗の遊ぶポイントなんです。休前日の方が良いって声もありますけど、個人的には休前日よりも残業がない時の方が支障が出ないかなと。いくら休前日でも終電を乗り過ごしたらいろいろと面倒じゃないですか。それなら残業が無くて早く終わった時にでも遊んだ方が帰りもスムーズなので、生活のリズムに支障が出ないですし、それに平日の夕方くらいだと空いているケースも多いのと、その時間に出勤する風俗嬢も多いんです。だから、自分がその日初めてお客になることも多いんですよ。風俗嬢だって体力は無限じゃないんです。何人目のお客なのかによって、やっぱりいろいろと違いが出てくるものだと思うんですよね。だからこそ、平日の夕方過ぎは結構狙い目なんです。

結局、風俗も情報が大切だと思う

やっぱり今の時代、情報は与えられるものじゃなくて自分から取りに行くものだと思うので、風俗店が開設しているホームページ。これくらいは最低限見ておくべきかなって思いますよね。なぜなら、ホームページにはいろいろな情報が掲載されています。時には自分がお得になるような情報も掲載されていることを考えたら、かなりありがたいと思うんですよ。しかもそれらはスマートフォンからでも無料で見れることを考えると、見るとお得と言うよりも、見ないと損って言った方が腑に落ちるかなって。だから風俗で遊ぶ時には、必ずホームページは確認するようにしています。忙しくて確認出来ない時でも、ちょっと数分だけでも良いので見るだけで全然違うし、イベントやクーポンなどお得な情報の見逃しを防げるので、それで自分でも意識して必ず見るようにしています。それくらい、ホームページの存在感はとっても大きなものになっているんじゃないかなって思うんですよね。